病院の移転へ

西葛西メディカルプラザへの移転をご希望の方へ

新しい土地で、地域医療の貢献に携わる

図面病院移転をご検討のドクターや医療関連施設を開業の皆様へ

集患はうまくいっているが、病院の面積が足りない。建物の老朽化が進んでおり、高齢者や障害者にも配慮したバリアフリーの建物で運営を継続したい。競合が少ない好条件の土地へ移転したい…

病院移転をご検討のドクターや医療関連施設を開業の皆様へ、最適な医療ビルをご紹介いたします。

東京都内で駅近、1階には清潔感溢れるきれいな調剤薬局、2階に「かとう内科クリニック」、3-4Fには「とも耳鼻咽喉科」が入居しており、小児科や整形外科、婦人科などは患者様からの要望もあり、その他の科目も集患が期待できます。各科目の診療圏調査資料もあり、好結果を確認済みです。

>> 内観・図面はこちら

>> 外観はこちら

開業を成功に導く物件や薬局薬局との健全な関係があります

公正・健全な体制と取引をおこなっております

入居をご検討の際、1階の調剤薬局との関係について考慮されるドクターの方もおられると思います。時折、調剤薬局の所有するビルのテナント入居の場合、クリニックを開業してリベートが支払われるなどの不正な経済的つながりがあるケースがあるようですが、不動産の賃貸借および処方箋の交付に関し特定の保険薬局への誘導等の不正な繋がりは一切ありません。安心してご検討ください。

賃貸条件などご相談に応じます

初めての開業の方でもご安心ください

初めてのクリニック開業でも安心。医療機器設備を整えるのに1年目~3年目は低価格段階賃料、4年目以降は通常賃料傾斜家賃交渉にも応じますので、開院コストを可能な限り抑えます。ご契約から開業、施工業者・保険会社のご推薦等、開院に必要なサポートをワンストップで提供します。弊社はこの地で薬品メーカーとして40年来地域の健康にたずさわってきました。地域の医療機関とも連携しているので、貴院にとってもさらに質の高い医療サービスの提供が可能です。

>> 西葛西メディカルプラザの夢と理念

ご用意いただく書類

個人申込の場合
1. 申込人
・入居者全員の住民票(続柄、本籍記載)
・身分証明書(運転免許証)コピー
・収入証明書(源泉徴収票又は納税証明書)
2. 連帯保証人
・印鑑証明書
・連帯保証承諾書
・収入証明書(源泉徴収票又は納税証明書)

法人申込の場合
1. 申込人
・会社謄本
・印鑑証明書
・会社概要書
・納税証明書
・入居者全員の住民票(続柄、本籍記載)
2. 連帯保証人
・印鑑証明書
・連帯保証承諾書
・収入証明書(源泉徴収票又は納税証明書)

>> 開業までのプロセス